TAG

CANON TS-E17mm F4L

超広角ティルト・シフトレンズ「Canon(キヤノン) TS-E17mm F4L」レビュー

 TS-E17mm F4Lとは 「 TS-E17mm F4L」は、Canon EFマウントの超広角ティルト・シフトレンズです。 ティルト・シフトレンズ自体の説明は、過去記事「ティルト・シフトレンズで建築写真を撮影する方法」をご覧ください。 発売は2009年なので、発展著しいデジタル一眼カメラの交換レンズとしてはかなり古い部類に入ります。(ちなみに「TS-E24mm F3.5L II」と同 […]

建築写真撮影におけるデジタルあおり補正(パース調整)の方法

今回は【建築写真撮影におけるデジタルあおり補正の方法】について解説します。 デジタルあおり補正の目的としては、通常の広角レンズ使用時でもティルト・シフトレンズであおり補正(パース調整)したかのような撮影結果を得ることにあります。 滅多にない建築写真撮影の為だけに高価な広角ティルト・シフトレンズを所有できない、といった方には非常に有益な方法だと思います。 *ティルト・シフトレンズについては別記事を参 […]

MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)で建築散歩

MIHO MUSEUM 滋賀県甲賀市信楽にある「MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)」へ建築巡りに行ってきました。 MIHO MUSEUMは1997年に開館した美術館で、設計・建築は「 I.M.Pei Architect」「紀萌館設計室」が手掛けております。 I.M.ペイ(イオ・ミン・ペイ)と言えば、パリのルーブル美術館前のルーブル・ピラミッドや、ボストンのジョン・F・ケネディ図書館などを […]

ティルト・シフトレンズで建築写真を撮影する方法

建築写真撮影で必須であるといってもいい撮影機材に、「ティルト・シフトレンズ」(別名アオリレンズ)というものがあります。 「ティルト・シフトレンズ」は非常に特殊なレンズであって、所有しているカメラマンの絶対数が少ないのかネットなどで調べてみてもあまり有益な情報がない気がします。 今回はそんな「ティルト・シフトレンズ」について、建築撮影の現場で長年ティルト・シフトレンズを使用してきた経験を交えて詳しく […]